カラー・ウェブコンサルタント : COLOR WEB CONSULTANT : ホームページ制作・運営・SEO

カラー・ウェブコンサルタントのプロダクトの特徴

オープンソースを利用して低コストで実現します。オープンソースを利用した低価格のプロダクト

カラー・ウェブコンサルタントのプロダクトは世界中の優秀なプログラマーが参加しているコミュニティで開発が進められているオープンソースのプログラムを利用しています。カラー・ウェブコンサルタントでは、このオープンソースコミュニティに積極的に参加し、利用者としての声をコミュニティへフィードバックをすることで貢献していきたいと考えています。オープンソースを使うメリットは、もし不具合が見つかった場合、世界中で情報が共有されているため、素早く問題の解決が出来ることにあります。これは1メーカーでは、なかなか出来ないことです。またオープンソースをひな形にすることで、工期が短く済み、お客様にかかるコストも低減出来ることも大きなメリットです。

規模、運営スキルに合わせたホームページをお薦めします。まずはご自身のスピードに合わせて始めましょう

カラー・ウェブコンサルタントのプロダクトは、納品後の運営を誰が行なうかを考えて制作されます。弊社では、お客様のホームページの更新作業など、納品後の運営も請け負っています。が、ビジネスの速度を速めて、確実に成果を上げるには、お客様自身の参加が不可欠な要素となります。それには誰もが、簡単に更新作業ができる事が要求されます。そのため、カラー・ウェブコンサルタントのホームページには、標準でBLOGシステムを付加することにしています。始めてホームページを運営しようとするお客様には、多くのコンテンツを一度につくってしまうような制作よりも、まずは数ページのホームページとBLOGをお薦めします。価格は15万円からとしており、気軽に始めることが出来る料金としています。

W3C準拠、ウェブスタンダードはカラー・ウェブコンサルタントのスタンダードです。ウェブ標準に準拠したホームページ

カラー・ウェブコンサルタントのホームページ制作は、低価格の制作であっても、全てW3Cに準拠したXHTML+CSSのウェブスタンダードで作成されます。弊社の理想は、誰もが情報へアクセスできるウェブです。特別な人だけがアクセス出来るだけのホームページでは、お客様の信頼にも関わります。身体の障害は常にあるものでなく、一時的な怪我や病気の人も、一時的に障害を持つ人として考えられます。インターネットの世帯普及率が70%を超える時代で、ホームページをつくると言うことは、お客様の顔を作るのと同義語と考えます。如何なる場合でも、ユーザー本意の制作を行なうことで、お客様のブランドを守ります。

制作の方針と進め方

カラー・ウェブコンサルタントでは、お客様のご希望のホームページをつくるために事前調査を必ず行ないます。まずホームページの目的と、対象にするユーザーを明確にすること。発信したい情報と、発信すべき情報、求められる情報を区別し、必要な情報を選択すること。当たり前のようですが意外と出来ていなかったりします。

Q,ホームページで何をしたいのですか?
A.「会社のことを知って貰いたい。」

Q.会社の何を知って貰いたいですか?
A.「会社のサービスや商品を知って貰いたい。」

Q.誰に知って貰いたいのですか?
A. 「消費者に知って貰いたい。」

Q.ホームページ見て利益になる情報がありますか?
A. 「商品や、サービスのことが判る。」

Q.商品、サービスのことが判ったら買ってくれますか?
A. 「当然、買ってくれるホームページにして貰わないと。」

ホームページ制作の流れ

このやりとりをみて、どう感じたでしょうか?当たり前のことと感じたでしょうか?

もちろん、弊社では効果的なホームページ制作をすることを売りにしている以上、「買ってくれるようなホームページ」を制作します。しかし、お客様の会社の商品やサービスに対する知識は、正直に言って最初は漠然とした知識しかありません。この状態は、ホームページを見て貰いたいと考える消費者と、まったく同じとも言えます。

その状態で、「はい、これが御社の商品・サービスが売れるホームページです。」と言えるものを提案することは、少 し無責任な対応だと弊社は考えます。そこで出来るのは、商品写真などのビジュアルの作成や、ホームページを検索エンジンにかかりやすいようにすることであったり、W3C準拠、アクセシビリティを配慮したホームページの作成であったりと、技術的な部分でのホームページの作成になります。もちろん、それは必要なことですが、「売れるホームページ」=「支持されるホームページ」とするには不足を感じます。

消費者は偶然、御社のホームページにたどり着いたのでしょうか?  おそらく何らかのキーワードで検索を行なった結果として御社のホームページにたどり着いた。または広告媒体から、リンクをクリックするか、直接入力してたどり着いていると思われます。そう考えると、どこかで二次的な体験をしていて、若干の商品の知識があると仮定することが出来ます。とすると商品・サービス、もしくは御社の事をわずかでも知っていて、関心を持っていた結果、御社のホームページに訪れたとなります。これは重要なことですが、消費者はインターネット接続費用を自身で支払って御社のホームページを見に来ています。もし欲しい情報が無かったら…。これまでの弊社の経験では、1回目の訪問で購入するケースよりも、2回、3回目の訪問で購入するケー スがほとんどです。再度訪問して購入などのアクションを起こして貰うには、再訪するに値する情報がホームページには必要です。

御社のホームページへ訪れる消費者は、単純に商品の写真を見たいだけかもしれません。もしかすると商品価格の比較をしているのかもしれません。得てして消費者の求める情報は、社内でも必要とされている情報であることが多く、特に営業、販売の会社では成績のよい営業マンが、どのような事をお客様に話しているかは、他の営業マンも気になるところだと思われます。成績の良い営業マンが利用している営業資料や、説明の方法は、他の営業マンにとっても貴重な情報であり、同時に消費者にとっても 「それが知りたかった。」と、言わせる情報、かつ商品の購入を決断させる情報でもあるのです。商売の基本は、お客様に喜んでいただく事。これは市民サービ スを行なっている自治体や、その他のサービスを行なっている団体・企業であっても変わりません。

弊社では、そのような消費者が知りたがっている情報、喜ばれる情報を知った上で、御社の強みをホームページへ反映させる提案をします。そして、それを低予算で具体的な形にする様々なプロダクトを用意しています。

プロダクト一覧

ホームページ制作

W3Cに準拠したホームページです。ウェブスタンダードとも呼ばれており、これからのホームページに求められるアクセシビリティに配慮したホームページを作成します。JIS8341-3へも準拠しています。大事なお客様を迎えるためのホームページです。

カスタマイズBLOG

御社の用途に合わせて、デザイン・機能をカスタマイズしたBLOGです。専門の知識が無くてもホームページの更新が簡単にできます。ホームページをビジネスのスピードに合わせて活用できます。オープンソースのP_BLOGを使用するため低価格で導入できます。

会員コミュニティーシステム

会員同士のコミュニケーションや、社内での情報共有に活用できる電子掲示板、電子会議室などのシステムを構築します。ユーザーと直接的な対話でクチコミマーケティングなどへ活用できます。オープンソースを使用するため低価格で導入できます。

コンテンツマネジメントシステム

オープンソースを利用したコンテンツ管理システムです。大量のコンテンツを管理しなければならないサイトの強い味方です。専用カスタマイズへも対応しています。

ショッピングカートシステム

世界中でもっとも利用されているオープンソースを利用したショッピングカートシステムです。世界中で開発が進められており、非常に高機能なショッピングカートシステムです。オープンソースのため低価格で導入できます。

ストアツール

専用のショッピングシステムまでは導入できないという方のために、ASP型のショッピングカートシステムです。モール型とは違い自社の専用ドメインで利用することが出来ます。デザインも自由に出来るため、モール型では出せない御社の魅力を引き出すことが可能です。ホームページのスペースもあり、ストアツールと契約するだけで、すぐにネットショップを始めることが出来ます。

レンタルサーバー

専用レンタルサーバーは管理が出来ない。共用のサーバーは制限が多すぎて使いにくい。そんな声にお応えするための弊社独自のレンタルサーバーです。原則的には弊社が、お客様のホームページを運営する事を条件として提供しています。ホームページ運用とサーバー管理者が同じなので、ほとんどのご要望にお応えできます。まるでホテルのコンシェルジェのサービスを受けているようなレンタルサーバーです。

他のプロダクトや、詳細につきましては問い合わせフォームよりお問い合わせください。